Term of Service

We've not prepared this content of English version yet. Sorry for the inconvenience.

この利用規約(以下「本規約」といいます。)には、「Viola」(以下「本サービス」といいます。)の提供条件が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読み頂いた上で、本規約に同意頂く必要があります。

1. 用語の定義

  1. 「本サービス」とは、サービス提供サイトを通じて提供される、「Viola」という名称のウェブサービスを意味します。
  2. 「サービス提供者」とは、本サービスの提供者を意味します。
  3. 「サービス利用者」とは、本サービスの利用者を意味します。
  4. 「サービス利用契約」とは、本規約の内容を契約条件に含む、サービス提供者とサービス利用者との間で締結される本サービスの利用契約を意味します。
  5. 「サービス利用登録」とは、本サービスを利用する条件である、サービス利用者としての登録を意味します。

2. サービス利用登録

  1. 本サービスの利用者は、「ログイン」ボタンをクリックし一連の処理を完了することにより、本規約の内容について同意し、サービス利用登録の申し込みをしたものとみなします。
  2. サービス利用契約は、サービス利用登録の完了をもってサービス提供者とサービス利用者との間で成立します。
  3. サービス利用者が本サービスに登録している情報は全て、サービス利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  4. サービス利用者が本サービスに登録した情報に誤りもしくは第三者に損害を生じさせるおそれのある内容があった場合、サービス提供者が事前の通告なく該当する登録情報を削除もしくは変更することができます。
  5. 本サービスの利用者は自らの意思によって登録の申し込みをしてサービス利用者となるものとし、その利用にあたってはそれに関わる全ての責任を負うものとします。
  6. 本サービスの一部の機能は、第1項に基づくサービス利用登録を行っていない段階で利用することができます。そのような場合においても、サービス利用契約の有無にかかわらず、本サービスにアクセスした時点で、本規約の全ての条項に拘束されることに同意したものとみなします。

3. サービスの利用

サービス利用者は、サービス利用登録の存続期間中、サービス利用契約の条件に従って本サービスを利用することができます。

4. サービス利用上の注意

  1. サービス利用者は、利用に必要なID・パスワード及びメールアドレスを自己の責任において管理・保管するものとし、盗難や紛失・不正使用、第三者による無断使用等があった場合においても、サービス提供者はそれらの損害について一切の責任を負わないものとします。
  2. 本サービスはサービス利用者管理機能をGoogle、及びGitHub等(以下「外部ソーシャルメディア」といいます。)が提供するアカウントログイン機能に一部依存しているため、サービス利用者が外部ソーシャルメディアの利用ができなくなった場合、本サービスの利用も不可能になります。それによって生じたいかなる損害もサービス提供者は保証責任を負わないことを承諾した上で、サービス利用者は本サービスを利用することとします。
  3. サービス利用者は、本サービスを利用する過程でサービス提供者が外部ソーシャルメディアから取得したサービス利用者の情報に、サービス利用者自らが登録した他の情報、及びサービス利用者の行動ログ等の情報が加味・混合して本サービスのサービスが提供されることを許可し、その承諾の上で本サービスを利用するものとします。
  4. サービス利用者は、サービス提供者が外部ソーシャルメディアの使用を中止するか、もしくはサービス提供者が外部ソーシャルメディアによりアカウントの使用を停止された場合であっても、サービス利用者の外部ソーシャルメディアの基本アカウント情報、および外部ソーシャルメディアから取得した情報をもとにサービス利用者自身が登録した個人情報をサービス提供者が破棄しないことに同意するものします。

5. 禁止事項

サービス利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当するとサービス提供者が判断する行為をしてはなりません。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. サービス提供者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりするおそれのある行為
  5. サービス利用者または第三者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  6. 第三者に成りすます行為
  7. 本サービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  8. サービス提供者、サービス利用者または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為
  9. 過度に暴力的な表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為
  10. サービス提供者の認めたものを除き、営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為
  11. 他のサービス利用者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為
  12. 前各号の他、サービス提供者が不適切と判断する行為

6. サービスの提供の中断

  1. 以下の各号のいずれかに該当した場合、サービス提供者は、サービス利用者に事前に通知等することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるネットワークまたはシステム等の点検または保守作業を行う場合
    2. 本サービスにかかるネットワークまたはシステム等が停止した場合
    3. 前各号の他、サービス提供者が本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合
  2. サービス提供者は、本条に基づきサービス提供者が行った行為によりサービス利用者に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切責任を負わないものとします。

7. 著作権

  1. サービス利用者は、自ら著作権等の必要な知的財産権を有するか、または必要な権利者の許諾を得た文章、画像や映像等の情報のみ、本サービスを利用し、投稿または編集することができるものとします。
  2. サービス利用者は、サービス提供者に対し、以下の各号のいずれかに該当する理由に基づき、投稿データを利用する非独占的な権利を無償で許諾するものとします。
    1. 法令への準拠
    2. 本規約上の要請
    3. 第三者の権利を侵害しているという要求への対応
    4. サービス提供者の権利、資産、身体の安全の確保
    5. 前各号の他、本サービスの運営、提供及び改善等のためのやむを得ない理由
  3. サービス利用者が本サービスを利用して投稿または編集した文章、画像、映像等の著作権については、当該サービス利用者やその他既存の権利者に留保されるものとします。

8. 利用制限及び登録の抹消

  1. サービス提供者は、サービス利用者が以下の各号のいずれかに該当した場合、事前にサービス利用者に通知することなく投稿データを削除しもしくは当該サービス利用者について本サービスの利用を一時的に停止し、またはサービス利用登録を抹消することができるものとします。
    1. サービス利用契約の条件に違反した場合
    2. 虚偽の情報を用いてサービス利用登録を行った場合
    3. 12ヶ月以上本サービスの利用がない場合
    4. サービス提供者からの問い合わせに対して30日間以上応答がない場合
    5. 破産、民事再生、会社更生、特別清算もしくはこれらに類する手続きの開始の申し立てがあった場合
    6. 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、補佐人または保持人の同意等を得ずにサービス利用登録の申し込みを行っていた場合
    7. 反社会的勢力である、または資金提供その他の方法で反社会的勢力の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力に何らかの関与がある場合
    8. 過去、サービス提供契約その他のサービス提供者と締結した契約に違反した者またはその関係者である場合
    9. 前各号の他、サービス利用登録を維持することが適当でないとサービス提供者が判断した場合
  2. 前項各号のいずれかに該当したサービス利用者または本サービスの登録を抹消したサービス利用者は、サービス提供者に対して負っている債務の一切について期限の利益を失い、直ちにサービス提供者に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. サービス提供者は、本条に基づきサービス提供者が行った行為によりサービス利用者に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切責任を負わないものとします。

9. サービス内容の変更・終了

  1. サービス提供者は、サービス提供者の都合により、本サービスの内容及び提供条件を変更し、または本サービスの提供を終了することができます。
  2. サービス提供者は、本サービスの提供を終了する場合、本サービス上での告知をもってサービス利用者に対して事前に通知します。
  3. 本サービスの提供が終了した場合、同時にサービス提供契約も終了します。
  4. サービス提供者は、本条に基づきサービス提供者が行った行為によりサービス利用者に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切責任を負わないものとします。

10. 保証の否定及び免責

  1. サービス提供者は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. サービス提供者は、前項に基づき本サービスに起因してサービス利用者に損害が生じた場合であっても、当該損害について一切責任を負わないものとします。ただし、本規約を含む、本サービスに関するサービス提供者とサービス利用者との間の契約が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  3. 本サービスに関し、サービス利用者と他のサービス利用者その他の第三者との間でトラブルが生じた場合、サービス提供者は当該トラブルについて一切の責任を負わないものとします。

11. 利用者情報の取り扱い

  1. サービス提供者によるサービス利用者に関する情報の取り扱いについては、サービス提供者が別途定めるプライバシーポリシーの定めによるものとし、サービス利用者は、このプライバシーポリシーに従ってサービス提供者がサービス利用者に関する情報を取り扱うことについて同意するものとします。
  2. サービス提供者は、サービス利用者がサービス提供者に提供し、またはサービス提供者が収集したサービス利用者に関する情報を、本サービスの円滑な運営、提供及び改善のために必要な範囲で利用することができるものとします。
  3. サービス提供者は、サービス利用者がサービス提供者に提供し、またはサービス提供者が収集したサービス利用者に関する情報を、個人を特定できないよう統計的に処理した上で、自ら利用し、また第三者に提供及び開示することができるものとします。

12. 規約の変更

  1. サービス提供者は、自らの判断で本規約の変更を行うことができるものとします。
  2. サービス提供者は、本規約を変更した場合、変更内容に応じて自らが適当と判断した方法(本サービス上での掲示を含みます。)によりサービス利用者に対して変更内容を通知するものとします。
  3. サービス提供者が本規約の変更内容をサービス利用者に通知した後にサービス利用者が本サービスを利用した場合、サービス利用者は本規約の変更に同意したものとみなします。

13. 通知または連絡

サービス利用者とサービス提供者との間の通知または連絡は、サービス提供者の定める方法によって行うものとします。

14. 契約上の地位の譲渡等

  1. サービス利用者は、サービス提供者の事前の承諾なくサービス利用契約上の地位またはサービス利用契約に基づく権利もしくは義務について、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできません。
  2. サービス提供者は、本サービスにかかる事業を事業譲渡及び会社分割その他の方法(以下「事業譲渡等」といいます。)を用いて第三者に譲渡する場合には、当該事業譲渡等に伴ってサービス利用契約上の地位、サービス利用契約に基づく権利及び義務ならびにサービス利用者に関する情報を当該事業譲渡等の譲受人に譲渡及び移転することができるものとし、サービス利用者は、かかる譲渡及び移転についてあらかじめ同意したものとします。

15. 規約一部無効時の処理

本規約のいずれかの条項またはその一部が消費者契約法その他の法令等によって無効または執行不能と判断された場合、本規約の残りの規定、及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して効力を有するものとします。

16. 準拠法

本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。また、サービス提供者及びサービス利用者は、本規約及びサービス利用契約に関しては、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することについて合意します。

17. 管轄

本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、サービス提供者の本店所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄とします。

施行